上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハナちゃんが来る前日のろくの様子。
子犬がいなくなって伸び伸びと過ごしていました。

私の草履に手を置くろく^^

roku46.jpg


夜中、ソファーに寝転ぶ私の脇でグルグルと寝るろく。

roku45.jpg


素直でまっすぐ甘えられる美猫のハナちゃんがやってきて、
ろくはちょっとヘソを曲げているのかも??
ろくは、ちょっとクセのある性格で、素直に甘えられない。
突然、シャーッと怒ったり(笑)
そこがたまらなくかわいいんやけど^^
今日は、ゲーゲーと吐いてばかりで心配する私。
ご飯もあんまり食べてないなぁ・・・・

特に猫を飼いたいと思っていたわけでもないけど、放っておけなかったろくがうちにいる。
子猫や迷子犬に遭遇すると、このまま放っておいたらどうなるか・・・
想像すればわかります。
保健所で殺されるか、そのまま飢え死にするか。
保護したら、飼い主や里親さんを見つけなければなりません。
それは安易な事ではないです。
1度、徘徊の始まった迷子の老犬を保護した時は、
さすがに飼い主さんに捨てられたのかと見取る覚悟でうちに連れてきました。
その後、警察に問合せがあり、無事飼い主さんの元に戻れました^^
こんな時、迷子札をつけていれば、すぐにおうちに帰れます。
犬も猫も迷子札をつけてあげてください。

預かりのお手伝いをしていますが、次々と保護されてくる犬猫たち。
1匹1匹助けていくしか方法がないというのが辛いなぁ。
もちろん助けられるのはごく一部の仔たち。

捨てるという行為ができる人は、
その仔たちのその後が想像できないのか、わかっていても捨てるのか。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amurocket.blog80.fc2.com/tb.php/43-db148c43
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。